読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

STER EDGE 002 とそれに関する色々 / M.S.S.Phantasia 感想文

正直買いたくなかったしぶっちゃけ買うんじゃなかった。

以前から編集・浅川氏の過剰な事務所社長・渡辺上げが気になってて、最近はあろまさんぽTVに渡辺が出てたあたりから渡辺だけじゃなくって浅川氏へも不信感覚えてて、そこにきての

このツイートである。なぜ推しの企画が大嫌いな事務所社長の提案だと今このタイミングで聞かせれなくてはならなかったのか。正直このタイミングでは意味がわからなかったんだけど、STER EDGE読んでこのツイートの意図するところもなんとなく掴めた。

正直動画生放送ブロマガだけチェックしてる方が幸福度高いのでは?って気になってたし、プレチャン1000円ちょいとCDライブでこんだけ幸せなんだからいらんこと言いの書籍いらねえな!STER EDGE買いません!!って感じだったんだけど、M.S.S.Phantasiaのライナーノーツ読みたいし、前のTrickster Ageのときにあんまり買い支えられんかったから、STER EDGEはMSSP出たら買おうって思ってたのもあって、買っちゃったよ。まあすっげー嫌な気分にもなったけど、ライナーノーツだけでも買った甲斐あったかなって感じ!

というわけでSTER EDGE 002のMSSP感想文です。ついでにM.S.S.Phantasiaの感想文も一緒にしました。あとSTER EDGE関連で浅川氏のTwitterについて、eoheohのラインブログについて、渡辺の対応についても愚痴愚痴言ってます。

※アンチ渡辺です。

※最初から最後までで18000字以上あります。

※彼氏に「卒論じゃん」って言われたけどMSSPから卒業するつもりは今んとこありません。

 

  

LIVE DIVE@STER EDGE 002

 

・Divine Ashあんないい仕事してたのにOPSE扱いなんか・・・

 

・武道館のPhantasia、やっぱりCDとキー合わせてたんか!そっちがDVD化されるってことはもうツアーverは聴けないのね・・・

 

・『人生をかけて彼らのマネジメントを引き受けた、“なべちゃん”こと渡辺泰之がいなければ、今のM.S.S Projectはない。』
(゚Д゚)ハァ?
え・・・ブチ切れそう なんでMSSPの武道館レポ記事でマネ上げ読まなあかんの? 確かにそれは事実なのかもしれないけど、それをインタビュアーが言うの? それって『MSSPはこのマネがいなきゃここまでこれなかったんですよ~w』って言ってるようなもんじゃないの? それってわざわざMSSPのファンが金出して読む雑誌でインタビュアーが書かなきゃならんこと? わたなべアンチとかそういうの抜きで単純に不愉快
アンチとしては『人生をかけて』みたいな言い分も謎

 

・『脱退を考えていたeoheohの相談相手となり』
えおえおの脱退話が出た時の定期生が2013年9月8日でその時点で既に自己完結したって言ってたらしいけど、ほんとに相談相手になったの?そもそも渡辺のTwitter登録が2014年3月9日だけど?まあトリスタvol.1が2013年2月28日とかだからありえるっちゃありえるんか・・・?いやわたしぴるちゅんちょい前ぐらいからの新規だからよくわからんけど、えおえおが大きいステージ(確か超パ)に立ったときに「こんな経験誰でも出来るもんじゃないな」って思って辞めるのをやめたって記憶だったんだけど・・・そもそも「自己完結」って言ってたし、そんな、さも渡辺がeoheohを説得して引き止めました!みたいなこと言われても首かしげるそもそもそれここで今言う必要ある?MSSPの初武道館のレポで1ページしかないんだからもっと武道館に関連することを本人たちの言葉で聞かせてくれ。

 

・『音楽活動に関与していなかったあろまほっとに独自の活動をさせてあげたいと筆者に相談してきたのも渡辺だ。』
だからそれも今言う必要ある?ていうかこれもeoheohがって話じゃなかったっけ?なんで今までの話と違うことを言ってくんの・・・っていうかこれ武道館のライブレポですよね?って思って、あーつまりあの浅川氏のツイはこれに対する補足だったのねと納得。いやアホか。なんで書籍の補足が編集の個人Twitterやねん。あと『活動をさせてあげたい』の上から目線感やべえな渡辺

 

・『ビートルズにブライアン・サミュエル・エプスタインという敏腕マネージャーが存在したように、M.S.S Projectに渡辺泰之が存在することもまた奇跡のような出来事なのだ。』
流石に気持ち悪い。ビートルズとMSSPを並べるの?渡辺を上げる為に?ていうかこの段落丸々いらなくない?頭に『武道館公演当日』って入れて中身が上の4つってヤバすぎ。ていうかビートルズって確かそのマネージャーさん亡くなって解散したんじゃ・・・MSSPも渡辺がいなくなったら解散するって?そもそもアンチとしては「自分5人目のメンバーなんで」と言わんばかりに出しゃばってくるマネが敏腕だとは思えないし、MSSP4人が出会った奇跡から考えればMSSPと渡辺の出会いは別に奇跡でもなんでもないよ。いや、人と人との出会いはいつだって奇跡だけど、そういう話じゃなくって・・・つまり、ここで書くことじゃないでしょ?ってそういう話

 

・『ファーストアルバム『M.S.S.Planet』が世に出たのも、赤坂BLITZでのファーストライブの実現も彼の粉骨砕身の働きがあったからだ。』
粉骨砕身の働きをしたのは渡辺だけなんですか?そもそもわたしは武道館の話が読みたくって雑誌買ってるのに武道館レポの5分の1がマネージャー上げ(そしてそれをわざわざ書くということによるMSSP下げ)ってどういうことなんですか?

 

・『今もなお、M.S.S ProjectがM.S.S Projectであり続けられること、それは渡辺泰之が存在してこそなのだ、とあらためて実感する。』
死ね

 

・いやていうか本格的に意味わからんくない・・・?

例えばジャニーズのアイドルが初ドーム決まって、それに関する雑誌で「これも会場を押さえてくれたマネージャーのおかげなのだ」って書かれたらおかしくない?本人たちが「マネージャーが頑張ってくれたんですよー!」って言うなら「謙虚ないい子」ってなるけどインタビュアーがそれ言うの?みたいな 裏方を過剰に上げることは『当人に本来その実力はありません』って部外者が言ってくるようなもんじゃないの?

ジャニで例えると規模が違いすぎて何が何だかって感じだけど、インディーズからメジャーデビューが決まったバンドが、初の大舞台とそれに関するインタビューでインタビュアーが「マネのおかげだ」って言ってるようなもんだよ それおかしくない? マネへの感謝はせめてメンバーに言わせて?

ていうか裏方の人は裏方の人でお賃金が出てるんだからそれでよくない? 勿論名スタッフというか、有能なスタッフは大切だしメンバーもファンも彼らへの感謝を忘れずに活動するべきだと思うけど、なんで事務所の社長だけを過剰に上げる?

 

・そうそうこういう楽屋とかリハの様子が知りたいのわたしは!えおえおとあろまがギリギリまでダンスインストラクターとミーティングして練習してたとか、そういう武道館に関係するメンバーの努力が知りたいの!あとメイクさんが今回ついてるとかそういうの!!

 

・肝心のライブ本番のレポすっっっくな!? マネージャー上げの行と同じぐらいしかないけど!? マジで!? こんだけ!? これでなんでビートルズの話とか入れた!? その5行ライブ本番の話に回せなかった!? なんで!? あ、追加で書籍が出る予定とか? DVDになるから詳細レポできないとか!? いやでもこれ・・・えー・・・

 

・人外登場ポップアップの写真めっちゃかっこいい!あろまのしっかり足を曲げて高さを出したジャンプも、えおえおの軽さがわかるジャンプも最高 その下にきっくん登場ガッツポーズを顔を伏せながらもきっくんを立てるようなポージングで迎えるえふびー きくえふ・えおあろシンメ厨はむせび泣いている

 

・武道館の話も、CDの話も、本人たちが「書籍で話すから生放送では話さない」っていうスタンスになっちゃってる以上、一ファンはこういう書籍とかにお金を出して、それを通じてしか本人たちの話を知ることができない。だからこそ、こういう雑誌には適当な仕事をしてほしくない。紙面に限りがあるのはわかっているが、それでも、「MSSPの武道館ライブの話、CDの話を読むために買おう」って買った雑誌で無駄なマネージャー上げや不確かな情報を書かれるのはファンを舐めてるんだなって思う。それは徳間書店に対してもだし、文面のチェックはちゃんとしたと言ったMSSPに対しても。本人たちと直接会話することも、直接声を聞く事も、直接書いた文章を読むこともできず、書籍にします、お金を出して情報を買ってくださいって言われたファンは、その書籍しかもう情報源がない。そこで捏造のようなことをされたらもう信用できない。

 

徳間書店編集・浅川氏のTwitterについて

あろま氏とeoheoh氏で「彼らの個性が生きる何か企画が出来たらいいんですけど」という相談を渡辺氏から受け、「あろまさんぽ」というタイトルを考えて、編集担当eoheoh氏、写真と原稿をあろま氏が担当するという布陣で谷中に猫を訪ねる企画にしたわけです。それが、あろまさんぽ第一回。

あろまさんぽのきっかけについて、雑誌の補足のつもりだったのかもしれないけど、発売したその日にTwitterで言われてもまだ雑誌買ってなかったしいきなり「あろまさんぽは渡辺からの相談を受けて人外を生かすための企画でした!」って言われても人外を生かす企画で「あろまさんぽ」って名前にしたとしたらちょっと意味がわからないです。ていうか発売したその日に編集者が個人Twitterで情報の補足をしなきゃいけない記事って。
あと今回の騒動について触れるのがあまりにも遅すぎる。タレント本人にフォローさせてから

さまざまなご意見、ありがたく拝受しております。ご意見、ご要望をいただけることに感謝しております。

これだけってちょっと待てと。それだけしか触れれないならせめてえおえおのブログより先に言えと。

 

eoheohのブログについて

正直蛇足だったなと思う。『受け手は一部しか見ることが出来ない』ってそんなのはわかりきった上でファンやってるし、ファンからしたらその見ることが出来る一部が全てなんだから、言わないこと・言えないことを感じさせるようなことはできるだけ避けてほしい。

例えば今回のツアーは大きなことだけど、舞台上以外で1番大変だったのは、なべちゃんだったんじゃないかな。実際なべちゃんが色々動き回ってくれてなかったら、武道館ライブなんか出来なかっただろうしね。

そういう点で今のMSSPは無いって言ってるもんだと思った。

まあそりゃ会場押さえる人とかあれこれしてくれる人がいなきゃ武道館はできなかったのかもしれんけど、それを『今もなお、M.S.S ProjectがM.S.S Projectであり続けられること、それは渡辺泰之が存在してこそなのだ』は過剰表現が過ぎませんこと?折角えおえおがフォローしてくれたのに申し訳ないけど、やっぱりわたしは今回の件で徳間書店・浅川氏への不信感を覚えたよ。わたなべに対する恨みつらみはただのアンチの戯言なんで話半分でいいんだけど、浅川氏はマジでヤバいと思う。

そもそも雑誌の記事の正誤についてタレントが真っ先にフォローをいれなきゃならんって時点で徳間書店と事務所社長には苛立ちを覚える。雑誌の正誤だけじゃなく編集の個人Twitterでの発言についてもフォローさせられて・・・いややっぱおかしいって。なんでタレントがこういうことに言及しなきゃならんの?こういうのこそ社長様のお仕事じゃないの?個人Twitterよりもやるべきことがあるんじゃないの?

MSSPは長年お世話になった人への恩をしっかり覚えていられて自らを顧みずに行動に移せるいい人なんだなって思った。でも、MSSPにとってファンってなんなんだろう?ファンは直接の顧客なんじゃないの?取引先企業を守るために蔑ろにされた気分 まあそこまでボッコボコに凹んだわけじゃないです プロアイドルじゃないんだしこういうこともあるよね・・・

 

事務所社長・渡辺について

こういうときにだんまり決め込んで何が社長だ今すぐ辞めろ

こういうときに出てこれないなら存在意義はない 辞めなくてもいいからもう自社タレの初冠番組に出演なんてしないでどうか裏方に徹してくれ

個人というより周囲の信用にも関わるので1点だけ。

関係者席以外でのライブ座席の確保や出会い厨と呼ばれるもの、その他特定の方への特別対応は、これまでもこれからも一切100%行っておりません。 


そんな話は今してねんだ( ゚Д゚)
やっと出てきたかと思ったらこれ!自分のフォローだけ!ていうかなに座席の確保出会い厨特別対応って!マジくそじゃんこのじゃーまね!!

ある程度は仕方のない事だと思っていますが、僕に限らずメンバー関連も噂に対して1つ1つ対応出来ないがゆえに、それが事実としてまかり通っている事には少なからず心を痛めておりますので、
どうかご理解いただけますと幸いです。

そのメンバーができるだけそういうものに触れずに真摯に仕事と態度で信頼を上げているというのになんで自分はそうやって軽率に触れちゃうの!?そして自分のことしかフォローしないの!?これまで出てきた、そして今出回ってるMSSPの噂(なにかあるんか知らんけど)を否定できず、MSSPを守ろうとせずになんで自分のことだけ対応しちゃったの!?

ではでは、通常運転に戻ります!

一生黙ってて!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!余計なことしないで!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

STER EDGE 写真感想

・P.108 ポップアップ練習のあろまが完全に空気椅子でわろた 日の丸の下でスマホいじってるえふびーくんとか、武道館でもいつものえふびーって感じで良い

 

・P.109 わたなべはいらない(アンチ

 

・P.110 きっくんの今回の衣装何度見ても高貴で最高 衣装展示行きたかったな~

 

f:id:blueberryfield:20170318224631j:plainf:id:blueberryfield:20170318224624j:plain

爆笑した

なにこれ?別の写真っぽいけど こんなん残るってどんな仕事してんの・・・ まあPLD写真集の誤字見て意外と雑な仕事してるのね徳間書店って思ってたけど えーでも今回も前回もほんまにチェックしてる? 大丈夫? 会社的に

f:id:blueberryfield:20170318224637j:plain

ついでにPLD写真集のえげつない誤字 これ横15cmぐらいある超特大文字やからな

 

・P.112 あろまの衣装、よく見ると赤いボーダーの中の柄がえおえおの衣装の柄と似てる あろまの衣装だけテイスト違うなって思ってたけどちゃんとなってたのね

 

・P.113 幾四音ソロダンスショット最高 ありがとう 水だばぁとえふびーくんの表情笑った

 

・P.114 人外ポイ回し、思ってた数倍近くてびっくりした これ本人たちお面に覆面サングラスでやってんでしょ? ステージ照明もポイを魅せるために暗めだし、めっちゃ怖そう

 

・P.116 誤字『左のラペル』

 

・P.117 え゛ぶびーぐん゛がっ゛ごい゛い゛

 

・P.118 MSSPのアイドルジャンプ きっくんのドアップかわいかったなーこれ結局カメラは自動だったの?

 

・P.119 すっげーさりげなく書かれてる「腹筋を温存」にわたしの腹筋は死んだ えふびーくんの全力ダッシュとそれを見守る3人かわいかったなー! 写真で見ると両足浮いてるし衣装と髪がなびいてるしマジダッシュだったんだなって愛おしさ

 

・P.121 かわいいけど最後の最後にこんなピンぼけしたみたいな写真なのなんで・・・

 

Liner notes M.S.S.Phantasia@STER EDGE 002

・えふびーの紹介だけ「サングラスが象徴的」ってめっちゃシンプルやな
こんなシンプルやったっけ 普段この辺読んでないんかも


・あろまとえおえおが楽曲に初参加って言われると違和感がすごい
えーWe are MSSP!から歌ってるしカレーとかプリンとかAncientとかで作詞やってんじゃないの? 高橋の家がエクスプロージョンじゃないの?


・登場シーンのえふびーくんめっちゃ凛々しい顔してる!緊張してんのかな


・MISSING LINK歌うあろまめっちゃ楽しそう・・・かわいい

 

こっからライナーノーツとわたしがCD聴いた時の感想文

1.Beginning

わたし収録楽曲タイトル発表されたときに、BeginningはツアーOP映像のアレ(ぱっぱぱーぱっぱらぱぱー♪みたいなやつ)だと思ってたからクロスフェードびっくりした!OP映像のアレを一発目に持ってきてあーゆー壮大な感じのアルバムになるんだと思ってたから、切ない単音感が意外だったなー
こういうオープニング曲ってアルバム通して聴くときしか聴かなかったりするんだろうけど、通して聴くときにFBくんの世界(今回はMSSPのって言ったほうがいいかな)にすっと入っていける感じがする 『RPGのオープニング曲に流れるような雰囲気』ってのはまさに狙い通りだなって

 

2.三次元Triangle▽JUNCTION
マイPhantasia二推し曲\(^o^)/
聴けば聴くほどクセになるスルメ曲・・・って思ったけど、はじめの一口から美味しかったわ
不思議なタイトルと歌詞もメロディーに合っていてかっこいい。ライナーノーツでタイトルの意味がちょっと掴めてよかった。こういう話が聞きたかった。三角形の立体交差道路って実際あるんかな。まあこれ2次元と3次元の・・・みたいなアレやと思うけど。わたし感想。
ていうかえふびー語彙力ないって嘘だよね?クロスフェードで聴ける「幾何学的な線を塗り潰して泣いていた」「無機質な夢を見たまま君は消えていく」が不思議すぎてすっごいすき ていうか歌詞カード見るまでずっと「摩耗したアスファルトと月も出ぬ光陽」だと思ってたよね 「アスファルトの月 夢幻泡影」だとは思わんだ 初めて聞いたわその四字熟語 ていうか「相思相愛」からの「夢幻泡影」が『諸行無常な印象』なの切なすぎてやべえなFB777 歌詞中の時間の流れも改めて意識すると不思議な歌詞から不思議な光景がちゃんと見えてくる こういう話が聞きたかった(2回目)
「幾四音」同様、きっくんとえふびーの歌声の相性の良さがよく分かる。サビで盛り上がったところでそのまま突っ走るのがらしくってすき。
ライナーノーツのきっくんが語るギターの入れ方すげーグッときた!これを踏まえてギターを意識しながら聴くとまた味があるというか、えふびーの作詞作曲だけど2人だからこそできた曲なんだなって感慨深くなる。こういう話が聞きたかった。(3回目)
あと武道館でのあろま・えおえおのダンスもかっこよかったー!DVD楽しみ
歌い出しちょっと声ずれて聴こえるのが気になる。他にも何箇所かあるから狙ってやってんのかな ちょっと気持ち悪いけどこの違和感を狙ってやってんのかな

 

3.影光SPECTRUM
結局このタイトルが「えいこうすぺくとらむ」なのか「えいこうすぺくとる」なのか把握できてない えふびーくんの曲タイトル読めないのいくつかあるわ・・・「FG-X」とか まーでも素直に英語読みで「すぺくとらむ」「えふじーえっくす」でいいんかな
#コンパスの生放送でゲームのBGMで聴いたのが一発目で、はじめあんまりピンとこなかった(というかよく聴こえなかった)けど、ライナーノーツ読んでなるほど『影目線』から今アルバムの『光と影』を書いたのかと踏まえて聴くとすっごいいい・・・あ、だから「光影」じゃなくって「影光」?「栄光」とかけてるのもあるんかな
ていうか『光と闇』の『闇』がこの曲だとしたらどうかんがえても『光』なM.S.S.Phantasiaの真逆の歌なんかな 大丈夫MSSPが覚めない夢を見させてくれるから
間奏だけどサビっぽいとこあるじゃん? あそこがキャッチーでいいなって思う ていうかあそこがサビだよこの曲 『チカラを出さずに いられなかった』と『ジカンが経つほど 自分が薄れても』がめっちゃ歌詞のリズム取りにくい
『世界を愛したい』『全てを愛したい』『世界を好きになりたいだけ』え、えふびーくん( ;∀;)・・・ってキモヲタわたしは思ったけどそれをインタビュアーが言ってると「うっわ・・・」ってなる不思議 深読み乙 「だれかそろそろFBに世界愛させてやれよ」みたいなニコニコのコメントすきだった
インタビューのえふびーくんのセリフが1つカギカッコ閉じられてない きっくんの最後の話のオチ部分の「かげみつ」が『がけみつ』になってる 誤字冷めるからやめてー( ;∀;) 今回関係ないけどPLD写真集も一番盛り上がるとこでごっつい誤字してたのキツかったわ( ;∀;)

 

4.Another Sky
結構好きだけどきっくんぽくないなーって思う。めちゃくちゃ透き通っててちょっとふわふわしてるというか、重力軽そうというか。ぴょんって飛んだら1メートルぐらい飛びそうな感じ。アナザー・スカイ。もう一つの空。地球の空ではなさそう。もしくは「ゼルダの伝説スカイウォードソード」の天空の島?っぽくない?めっちゃ雲の上飛んでそう。ライナーノーツ読んだらきっくんの狙い通りに聴けてて我ながら満足。『空がぱーっと明るくなった瞬間』ってのはなるほどなって感じ!それ読んで聴くとめっちゃわかる・・・きっくんすごい・・・

 

5.MISSING LINK
推し(※ゲーム実況者)がソロ曲を持ったことだけでも驚きなのに女子アイドルみたいな曲調でマジぶったまげた。
すげーめっちゃ女子アイドル!BメロでPPPHするやつ!イェーイイェーイ!で野太い声上げてサビのチャッチャーン!チャッチャーン!でふっふー!ふっふー!ってするやつ!ジャンプもしたいな!サビでペンラ横振りしたいな!!
あと歌詞めっちゃ面白くない?誤植じゃなくって、初手国境越えが 何回聞いても突然の国境越えにフフってなる
国境も関係ない→星の降るような絶景→世界の果てまで→灯のない街→月の裏→大地の彼方→次の街へ さんぽの規模デカすぎわろた
だからわたし「あろまさんぽ」のテーマだ!ってヲタクが言ってんの聞いて「いやどんなさんぽよ」って思ってたんだけどまさかほんとにさんぽテーマ曲になるとは思わんだ あろまさんぽ月の裏編
あと多分この歌詞の「君」は現在失踪中ですよね? 「星の降るような絶景が見たい」と言い残した君を見つける旅にでようと散歩がてら次の街へ行く歌・・・この先、君を探して月の裏まで時を越えていくんだ・・・あれ切なくね??
って思ってライナーノーツ読んだら「テーマは冷戦時代」「核ボタンスイッチ、イェーイイェーイ!」だし全然真面目に語らねえのな!知ってた!!あろまにそれは求めてなかったからヲタク勝手に深読みするわ!!でもインタビュアーの深読みはキモいわ 自分のこと棚に上げて申し訳ないけど 深読み乙 あーでも君=MSSPのあろまほっと 僕=中の人ってのは面白いかもしれない 「あろまほっと」としてどんどこ進んでいく自らの偶像を散歩のペースで追いかけていく中の人ね いいじゃん でもお高い雑誌の貴重なスペースでインタビュアーの口から聞きたい話じゃなかったかな ヲタクのTwitterとかで読みたかった
あと「音楽組」って呼称は公式なの? カギカッコもなしでナチュラル~に出てきたからびっくりしちゃった
ていうかたかCの話聞いてきてよ1600円もする雑誌なんだから ラスサビでやたらとドコドコしてるバスドラめっちゃ気になるよ
えふびーがあろまの声をべた褒めしててそういうのいいなって思った ていうかMISSING LINKめっちゃ長く書いてくれてて嬉しい こういう4人の会話が知りたいんだよ地の文は最低限でいい
あろま「基本的に世に出た作品はそこで手を離れるというか、作品は受け手が解釈して想像してくものだと。」あろま!!!!!!!!!すき!!!!!!!!!!!!!!

 

6.I'll be...
クロスフェードで「もしやラブソングか!?」と思ったら衝撃のラスト過ぎて鳥肌立ったわ
まーえおえおが普通のラブソングを書くとは思ってなかったけど わたしパーカーの歌だと思ったんだよね 「早く君に会いたい」の君ってのが今の補給口付き萌え袖仕様ダブルジップパーカーで、「少しずつ変わってく僕のカタチ」は改良を重ねるパーカーのことで、「痛みの跡」はなんかジップで怪我したことがあるとかで、「息もできないくらい」覆面が苦しいとか、そんなんかなって思ってたらまさかのゾンビ化 いや予想外にも程が有るわ!! 「I'll be Z」な・・・ぼーっと曲聴くだけだったら「I'll be there」に聴こえんこともないのになあ・・・えおえお・・・でもこの流れで「そこにいるよ」って歌い上げられてもホラーだわ
そういや「Whereabouts of curry」って歌でシチュー作る歌詞を書く男だもんな!!センスがぶっ飛びすぎている
でも自分の初ソロ曲でこの歌詞ってすごくない?何曲も何曲も作って歌ってます!っていうならまあそういう挑戦的な歌詞もたまにあるかもしれんけど、自身初のソロ曲をこうしちゃうのは正直申し上げてえおえおやべーなって 発想もオリジナリティー溢れて最高だしえおえおなりの茶目っ気がすごい
曲的な話をすると、ラスサビ後の鐘の音がヤバイ 「そして君も…」って完全に「君」も「僕」に喰われてゾンビになってるしその後でリーンゴーン♪されても「やっと結ばれたね!!結婚おめでとう!!」とはならんしメロディーから溢れる幸福感が恐怖感増しててすごい Cメロもゾックゾックするわ ギターソロの壮大さからのラスサビ鐘の音・・・こ、こわい・・・
ライナーノーツ読んだけど、やっぱりたかCの話が聞きたかったな 話じゃなくってコメントだけでもいい ちょっとメールでインタビューとかもできなかったんかな ていうかたかCの名前全然出てきてなくない? おかしくない? 絶対いるやろ
あとえふびーくんの「感慨ぶかい」って漢字になってないのすごい気になった あとえおえおの「この曲は人間からゾンビになっていく過程の歌った曲なんです」の「過程の歌った曲」は誤字?

 

7.Glory Soul
テニミュ感すごい
海賊ってテーマいいよね!正直「M.S.S.Pirates」で表題曲として扱ってほしいテーマだった でもこれ名曲だわ めっちゃ楽しい
きっくんがヴァイキング・メタルって言ってたのが印象的なんだけど、ヴァイキング・メタルってマジでこんなテニミュ感なの? きっくんがふざけただけ? って思ってたらかなり研究して作られてた曲っぽくてわたしに教養がなくてごめんね・・・ってなった でもケルトの音楽ってのはあーわかるかも・・・って感じ
「当てはない危険自由旅」をクロスフェード動画で聞き取ってたヲタクマジ尊敬する こぶしファクトリー「懸命ブルース」の「ティーンエイジ・ブルース」を初めて聞き取ったヲタクぐらい尊敬する 全然聞き取れんかったのにそうだって認識すると聞こえてくるの不思議だよね
ていうかこれ4人で全部歌ってるんやな MSSP声の相性良すぎてわからんかった よく聴くときくえふ曲より声が厚い・・・いやわからんわ耳バカだから

 

8.Divine Ash
Another Skyの明るさとは反対のめっちゃダークファンタジーって感じいい!! 個性の殴り合いって言われてるアルバムだけど、きっくんのインストはファンタジアってテーマをしっかり意識して隙間を埋めてきてる感じがいい仕事するなーって感心する ラスボス曲というより裏ボス曲 裏ボス堕天使の降臨感すごい タイトルからの連想もあるんやろうけど灰色のイメージが聴いててしっかり湧く
ていうかライナーノーツできっくんのイメージ聞くと、この後にEgoist Unfairってことは「神々の灰」で荒廃した世界って影鰐の世界なのでは・・・?確か影鰐を燃やした灰が各地に飛び散ってそれが時が経つに連れて濃縮されて奇獣が、って話だったよね? 曲順狙ってる?

 

9.Egoist Unfair
クロスフェード時に再録ではないかって言われてたけど結局どうだったんだろ。確かにMIX良くなってるような気がしたんだけど、耳が慣れただけかな・・・。って思ったらやっぱり再調整されてた。まあぶっちゃけシングル盤ちょっとアレやったもんな
わたなべ上げまくり記事でアンチわたなべ勢としてはもやるけどまあ必要ならしゃーないんじゃないですかね なんで彼がコーラスまでやったのかは謎ですけどね ライブでは歌ってなかったっぽいしマジで謎 いらなかったのでは? でもベースは結構好き 打込みじゃない魅力ってのはまあわかる気がする ライブも頑張って欲しいものである できたらベーシスト変えてほしいけど(アンチ
改めて聴いたらほんとにバスドラドコドコでわろた 輝ちゃんありがとう・・・
あとたかCの霊圧が感じられないんですけど(怒) なんで人外ソロでたかCの話してくれなかったの(怒) わたなべのAwakeningの話とかインタビュアーの妄想乙より書くことあるでしょ(怒)

 

10.プロトレジエム
マイPhantasia三推し曲\(^o^)/
クロスフェード時点では一推しだった マジでえふびーくんがつくるインストすき
「7engine」からの正統進化って感じがするし、死ぬほど愛してる楽曲「PLASMA」にも似通ったサウンドを感じる 所謂「FB節」の真骨頂なのでは? 本人も『今回一番趣味に走った曲』『僕が目指しているところの、正当なところにある楽曲』って言ってくれてるのがえふびーが趣味に走って作ったインストにハズレはないって信じられる 安心のえふびーインスト
2:30~音が変わるところがゾクッとするかっこよさ 爆音で聴きたいし音ゲーでやりたい
「プロトレジエム」ってタイトルはどういう意味なんだろう。ググってもゲームの敵キャラしかでんかったし・・・「プロト・レジエム」かと思ったんだけどレジエムが何かわからない。レジームのこと?「三次元Triangle▽JUNCTION」もそうだったけど、FBの言葉選びは独特で侮れない。・・・って思ってたらライナーノーツで敵キャラの名前だって宣言してくれてめっちゃスッキリ。プロトレジエムのキャラ紹介も調べたのにメモってなくて今意気消沈してる なんかすげーキモいビジュアルしてたよ 神話がテーマっぽいゲームだからしゃーないんかね メガテン的な 今度ちゃんと調べよ

 

11.WAKASAGI
マイPhantasia一推し曲\(^o^)/
タイトル発表時から「このタイトルでFBソロとか名曲になるしかないやろ・・・」って感じで期待大だったけど、期待通りの高クオリティ曲で大満足
それにしてもまさかWAKASAGIが宇宙船だとは・・・クロスフェードでめっちゃびっくりしたしクロスフェード上げた日の定期生でしれっと「WAKASAGIは宇宙船ですよ」とか言い出すのほんとわけわからなくってえふびーくん大好き
「寝落ちして食べ残した 甘いプリンが浮いた」って可愛さしかないな何だこの歌詞って思ってたんだけど、フルで聴いたら多分これ2番歌詞の「計器(ケーキ)」からの連想だなって思ってマジFBの作詞センスに脱帽 それにしてもプリンとケーキとワカサギて。食べ合わせ最悪。でもこの噛み合いの悪さがWAKASAGIと宇宙、大胆な歌い上げと切ない物語にマッチしてて、これらがえふびーくんの鉄の胃袋で消化されるんだなって感じ
ヲタクの解釈色々読んだけど、出発した星が地球なのは明記されてるし、目指している「あの星」は地球じゃないんじゃないの?ってのがわたしの解釈です。最後に着陸した「水の星」が「地球」なのか「あの星」なのかはわからないけど、歌い出しの「軽く涙が浮いた」に対して「頬に涙流れた」だからどこかに着陸したのはしたんだと思う。死の間際に見た走馬灯説もすきだけどね。
2回目の「ディラックの海 泳いで」が少し息苦しそうな歌い方なのも切なさが増していて、バッドエンドを連想させてからのハッピー?エンドなのがFBらしい。ていうか「ディラックの海」って何!? ググったけどバリバリ文系人間だから理解することを諦めた 結局「ブラックホール」と対応してるし、真空状態を表現したものって解釈でいいの? えふびーくんはなんでこの言葉知ったんだろう 宇宙好きだからそっちかな エヴァンゲリオンかな エヴァンゲリオンの該当回見るかあ・・・
ぴるちゅんを思わせるぴこぴこ感と加工強めの歌声も宇宙感あっていい ラスサビ前の間奏が時空超えてる感あるよね やっぱり「あの星」に到達できたのかな えふびーくんあれで意外とハピエン厨らしいし
あと、わたし「WAKASAGI」って文字列見たときにすっごい既視感があって、何なんだろうって思ってて最近PLD神戸公演後のえふびーブログで書かれてた「IWANAのKOTSUZAKE!」だったって気づいたんだけど、ライナーノーツで冬ツアー始まってから曲できたっぽいこと言ってるから、WAKASAGI作ってたのこのタイミングだったんじゃね?って思ってる リズムがリズムだったらもしかしたら「IWANA」って曲だったかもね 全く関係ないけど「皆もそれはIWANAいお約束!」って死ぬほどかわいくない?
ていうかわたなべから「スランプだった」って情報得といてそれについてえふびー本人のコメントなしなのおかしくない?『渡辺泰之氏に聞いていた。』じゃなくってそれを元に本人から話を聞いてくれ。インタビュアーの妄想した作曲中のえふびーくんの様子とか、事務所社長から又聞きした話とかそういうのいいから。本人の言葉を聞かせてほしい。
きっくんがえふびーの声べた褒めしてるのいいシンメだなあってしみじみする お互い好き勝手してても信頼してるしいざとなったら背中を預けられるシンメ最強じゃないですか

 

12.ReBirth
「遥かな旅の世界にいる ReBirth 僕ら」って空耳してたから「なんか『Weは輝く時』って感じの歌詞だしきっくんだな~」って思ってたら「遥かな旅の世界 Feel ReBirth of Life」で「あ、普通の歌詞だった・・・」ってちょっとガッカリした笑
きっくん初のボカロ曲だけど、定期生で言ってた、ボカロをシンセとして扱ってるえふびーと違って、きっくんはボカロを女の子として扱ってるってのがわかるなーと思った 音域とかテンポとか てことはこれきっくんプロデュースの女子ドル曲も同然じゃん 歌い手のことを考えて曲作るきっくんの優しさ・・・でもリズムは取りにくい 3連符かっこいいけど ていうかえふびーのボカロ曲と比べてダントツで聴きやすいな!時代が違う、ボカロの技術が進歩したってのもあるんかもしれんけどボカロってこんな自然に歌えるようになったんかっていう驚きがすごい えふびーのボカロならではって感じもすきだけど
ピアノが印象的なの、THE WORLDSと一緒で続編感出てていい。

 

13.M.S.S.Phantasia
「光と闇のファンタジア」で完全に光の曲 歌い出しの「世界が暗闇に包まれたなら 君を連れていくよ 輝きの中へ」からしてほんとヒーローすぎる
PLD千葉で聴いたときの衝撃ヤバかったな~ こんな形で連れていくよ、着いてきてねって言われたらもう銀河の果てへも連れてってくれ!ってなるわ 『星にみんなが乗っている。みんなを幻想の世界に連れていく星が“僕ら”なんです』って明言までされてわたしは・・・更にサビのMSSP仕掛けですよ うーん死ぬ
「終わる時間で もう一度だけ 叶うのなら 僕に光を」が毎度泣くわ あと「終わる時間で」の歌い上げな あーえふびーくんの歌声・・・すき・・・
聴く度泣きそうになるからあんまり回数聴いてないんだけどね 「君の為に」とかあかんです
収録がPLD6公演終えたときって言ってるから大阪公演の後に録ったんだっていうのが知れたのも嬉しかった こういう話が聞きたかった(4回目)
『4人が揃って歌う初めての曲』ってGlory Soulは結局4人で歌ってんの?これも煽り掛け声だけなの?We are MSSP!とかM.S.S.Partyとかはやっぱり(少なくともCD収録時には)4人では歌ってなかったんやんな?うーん謎
あとめっちゃ私事やねけど、歌詞中の英語をカタカナ読みされるのがすっごい嫌やねやんか。「Twilight Tone」ってとこ、ずっと「トワイライト」だと思ってて、これが英語表記で「Twilight」だったら嫌やなって思ってたんだけど、「Twilight Tone」でめっちゃ安心したっていうそれだけ ていうかMSSPの英語めちゃくちゃ聞き取りにくくない?
きっくんの「地平線を」の入り方がなんかぎこい なんでこのテイクを採用したんだろう

 

14.無駄トーク
無駄トークのテーマも海賊とはいよいよM.S.S.Piratesみが増してきたな・・・
・きっくんが船長の弟子を名乗った瞬間のメンバーの呆れがめちゃくちゃ伝わってくるのいい えふびー「ああ・・・」あろま「めんどくせー」えおえお「なー」
・あろま「俺が船長の弟子の弟子だー!」おいていかれるズットモ 先輩後輩感はエゴアン無駄トーク会社編を思い出す
・えおえお「私が船長だー!」えふびー「普通・・・」
・えおえお「お前ら俺の言うことをKIKE!」いきなりブレる一人称
・きくあろが組んだらもう絶対勝てないえおえおかわいい
・えおえお「なに!?」で爆笑取れるのほんとこの4人だからこそだろうな
・えおえお「隣にいる海賊団、襲っちゃう?」きっくん「隣にいるなら仲いいんじゃないですかね、元から」海が穏やかという理由で同盟海賊団を襲おうとするサイコパスえおえお船長とめっちゃ噎せながらツッコむ優しい弟子きっくん
・襲いに行くのに隣の船長にお伺いを立てるあろま
・えふびー「わたしがしんきえいい(振起鋭意?)の、あのー、海賊団の、黒ひげだ!」アウト
・えおえお「う、うちはー、ムダ毛海賊団だ!」小学生のセンス
・きっくん「脱毛行ってこーい!」
・えふびー「ここであったが百年目、この右手を切り落としたお前を私は許さんぞ」きっくん「やられてんじゃねーかよ」
・えおえお「正直あのときはすまんかった」
・えふびー「俺は覇気を使えるんだぞ」アウト(2回目)
・えおえお「やっば」この船長さっきから可愛すぎでは?
・あろま「なんで今の今までこいつら隣同士だったんだろう・・・腕取られてんのにぃー」ズットモだから
・えおえお「うちの船長の弟子たちは強いぞ!」きっくん「お前が船長だろ」あろま「アンタでしょぉ」自意識gdgd
・きっくん「船長!指示をお願いします!」えふびー「HAHAHAHA」きっくん「お前じゃない」ややこしいな今回の無駄トーク
・えふびー「合いの手だよ」きっくん「暇だったから?」
・えおえお「黒ひげ船長、腕がないから。腕が弱点」あろま「・・・ないのにぃ?」きっくん「ないのにぃ?」からの爆笑がかわいくて仕方ない
・きくあろの反乱とお呼びじゃないえふびー船長
・きっくん「おたく、あんま仲間いないの?」えふびー「そうっすね、そうなんすよね」こんなとこでもぼっち
・きっくんに仲間呼んでみたら?って言われて、えふびー「よっしゃ、火拳の・・・」アウト(3回目)
・えふびー「火拳のヌース」nooseって首吊り紐のことでは・・・うーん首絞めサイコパス
・えふびー「おいヌース!」えおえお「はーい僕ヌースでーす」アンタが1人2役したら大変なのでは
・えおえお「お前らやっちゃうよ?」あろま「やられるなこれは」
・きっくん「船長!どうしたら良いですか!?船長!」えおえお「HAHAHAHAHA」ほら見たことか
・えおえお「ムダ毛海賊団の船長は俺だ!」あろま「はい」
・えふびー「船長お願いします、ヌース倒してください」えおえお「・・・ちょっと待ってお前は誰だ」
・えふびー「もうめちゃくちゃだぁ・・・」4人寸劇で5人目出すから・・・
・ここからフリートーク えふびーがCDを楽しみに待つファンの真似して4人で冷めるのウケる
・えおえお「このトークを聞いてるってことはぁ、全部聴いたのかな?」あろま「いや、一番最初に聞いてるかもしれない」えおえお「この無駄トークを?」あろま「むしろこれしか聞かないかもしれないじゃん」あろま(ときっくん)の無駄トーク好き笑う 無駄ベスト(2枚組)待ってるよー!
・武道館を控えていますって話 聞いてる人はどうだかわかんないけど
・きっくん「10年後にこれを聞いてるかもしれない」えふびー「20年後、30年後と受け継がれるMSSPになりたいですね」あろま「CDはないんじゃないかな、その時代には」CDに変わるものが出てくるとは思えないけど、しれっと流されるえふびーくん笑う
・えふびー「ちょっと寂しかった」きっくん「お前も寂しいことあんの」
・きっくん「武道館ライブが決まってみなさんどんな気持ちですか?どんな気持ち?ねえ?」えふびー「煽られた」
・誰も客としてすら武道館に行ったことない4人組が武道館のステージに立つぶっ飛び感すげえな
・きっくん「どうなっちまうんだろうなあ、俺たち海賊団は」家族になったよ(武道館MC
・きっくん「海賊団になりたいでしょ?」えおえお「ネット繋がらないから」あろま「圏外だから海の上は」えおえお「電波届かないから」
・きっくん「Wi-Fi完備の海賊団」えおえお「いいねーw」えふびー「それだったらまだ・・・」あろま「高速光通信できる?」きっくん「できる」あろま「うおおおもうネトゲやり放題!」えふびー「それ海賊じゃないじゃん・・・」
・きっくん「配達もちゃんと届くよ!」えおえお「マジで?」きっくん「宅配ボックスあるから!」Amazonに生かされてる大人・・・
・きっくん「全部家賃に含まれてるから」えふびー「家賃!?」やっぱ家族じゃん
・これまでのアルバムを振り返るにも何も覚えていないMSSP
・えおえお「1枚目何年前だっけ?」えふびー「覚えてない(即答」
・アルバム5枚でシングル1枚ってちょっとウケるよね、みたいな話をきっくんが
・えおえお「シングルベスト出しちゃう?」きっくん「1曲であと全部無駄トーク『これが俺たちのベストです!』」
・えふびー「曲数にするともう結構いってるってことでしょ?」きっくん「うん」えふびー「これでねえ・・・」きっくん「・・・お前今、頭で数えようとしたけど全然予想つかなかったでしょ」えふびー「わかんね、って思って」きっくん「こいつ遠い目してるなって思って」あれ!?今回の無駄トーク4人集まって録ってんの!?今までSkypeだったよね?あーだから音質きれいだし4人で被り倒すとかがないわけか SkypeにはSkypeの趣があるけど同時に喋って被るみたいなのがない顔合わせもいいもんだね 表情の話とか聞けるのも嬉しい
・きっくん「アルバム1枚平均12、3曲あるはずだから、計算すると大体もう160曲ぐらいは」えふびー「えー!?間違ってる!きっくんコンピュータ間違ってる!きっくんコンピュータおかしくなった!!」
・きっくん「ワタシハ 完全無欠ノ スーパーコンピューター デス」えふびー「きたぁ!」きっくん「ナンデモ キイテクダサイ」えふびー「やったぁ!」あろま「やった!」めっっちゃ子供 完全に不仲の精神年齢園児になってた
・えふびー「完全無欠だぁ!ねえねえねえ!」きっくん「ナニ」えふびー「えーっと、4の因数分解して」きっくん「・・・え?『4の因数分解して』?はぁ!?」あろま「質問する方も馬鹿だった!」スーパーコンピューターも素に戻るアホ質問
・えおえお「なんで今俺の顔見たの?」きっくん「お前の顔見ながら話すと面白いわ」
・きっくん「無駄を誇っていってもいいんじゃない?」えおえお「無駄を」きっくん「無駄王?」
・えふびー「最後にもう一度言います!大事なことなので!CDをお買がげ、ぎががぎ、ありがとうございましたー!」噛む